-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2010年03月22日

JavaScriptラジオボタン値の取得

ラジオボタン値の取得 - JavaScript Market
現在の背景色:
背景色変更: 標準

<script>
function disp(parts){
   f = parts.form;         //ラジオボタンの値を取得
   color = parts.value;    //取得値を変数colorに代入
   document.bgColor = color;  //bgColor()により背景色を変更
   f.infcolor.value = color;  //テキストフォームに取得値を表示
}
</script>

<form>
現在の背景色:<input name="infcolor" value="#ffffff" size="10"/>


背景色変更:
<!--onClick()により選択時にdisp()に引数を渡す-->
<input type="radio" value="#ffffff" checked onClick="disp(this)"/>標準
<input type="radio" value="#c0c0c0" onClick="disp(this)"/>灰
<input type="radio" value="#0000ff" onClick="disp(this)"/>青
<input type="radio" value="#ff0000" onClick="disp(this)"/>赤
</form>

 こういう方法で、ボタンやリンクを使わずに関数の実行ができるのですね。試していませんが、リストボックスでも同じことができるのかもしれません。いろいろ参考にさせていただきました。同じ名前のname属性を入れることでグループ化され、択一の選択状態になるみたいです。このままだと、選択したボタンすべてにチェックがついたままになっていました。

posted by hirono at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36580875

この記事へのトラックバック