-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2010年01月24日

被害者と加害者との出会いを考える会とは(ocean)

ocean
oceanの設立の思いは・・・

残念ながら私たちの社会は痛ましい事件が絶えません。
事件の数だけ被害者と加害者がいます、被害者の方々や遺族の方々の明日をおもんばかると「被」と「加」の相反関係だけでなく新たな基軸を思考することが必要だとoceanは考えるのです。また犯罪被害者基本法のさらなる充実や多様な支援も考えなけれがいけません。
一方、加害者側の償い方の多様性や真の償いには何が必要なのかも考えて行きたいのです。
これらなど専門家の意見を聞きながら、意見交換や講演会の開催などを行ない、犯罪被害者やその家族のみならず、加害者やその家族、そしてこの問題に関心のある人びとと共に考えて行きたいのです。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34919474

この記事へのトラックバック