-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2010年01月11日

[git]gitのエイリアス

さくらインターネットで git push するとgit-receive-pack: Command not found. と言われる問題の応急処置 | 半年前の私への教科書
を参考にしました。

~/.gitconfig
[alias]
        sakura-push = push --receive-pack=/home/hirono-hideki-01/local/bin/git-receive-pack \
        ssh://hirono-hideki-01@hirono-hideki-01.sakura.ne.jp/home/hirono-hideki-01/git/git-test.git
    sakura-clone = clone --upload-pack=/home/hirono-hideki-01/local/bin/git-upload-pack \
        ssh://hirono-hideki-01@hirono-hideki-01.sakura.ne.jp/home/hirono-hideki-01/git/git-test.git

 .bashrcにコマンド全体のエイリアスを書いた方が良さそうな気もしますが、gitのコマンドと一体化するので役立つこともありそうです。「git sakura-push」というような使い方になります。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34674850

この記事へのトラックバック