-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2009年12月12日

Aptana Studio(WindowsXP)

http://d.hatena.ne.jp/dodoya/20080331/1206958255
http://mosquito7.blogspot.com/2009/01/cygwin-rails.html

 主に上記二つのサイトを参考にさせていただきました。WindowsXP版では、AptanaとRadRailsが一緒になっているみたいでした。
ダウンロードサイト

 Rails本体のインストールは、Cygwinが入っているので、結構楽でしたが、gccのコンパイラも必要みたいなので、Cygwinがないと難しいか、あるいは無理なのかもしれません。
 注意点は、WindowsXPの環境変数で、/usr/binにコマンドサーチパスを通しておくことぐらいでしょうか。あとはLinuxとあまり変わりがなかったと思いますが、環境やバージョンによって、いくつか問題の起きうることも同じだと思います。ある程度の開発環境が整っていないとうまくいかないので、調べてそろえる必要がありますが、ネットで調べれば情報は見つかりやすいはずです。

 LinuxのAptanaとは、見た目にも少し違いがありますが、使ってみた感じ、Linuxより動作も速く安定しているような気がしました。もっともUbuntu9.10固有の問題もあるのかもしれません。
 たとえば、Ubuntu9.04のときには、起きなかった問題ですが、ダイアログボックスのOKボタンが反応しないという現象があり、オプションをつけて起動する必要がありました。それでも、チェックボックスのON、OFFの状態が見た目にわかりにくく、レ点にはなっていません。

 ありがたいのは、WindowsXP版でも言語環境の標準がUTF-8になっていることです。3,4年前、WindowsXPのEclipseでUTF-8を使うと、様々な場面で問題が起きた記憶があるのですが、改行も含め、いまのところ、問題なく使えているようです。

 KompoZerでファイルを編集したためか、Xボタンが出ていますが、問題なく動作はしているみたいです。
xp-RadRails
xp-RadRails posted by (C)hirono-hideki

posted by hirono at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34154645

この記事へのトラックバック