-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2009年11月23日

poppler-dataとevinceでのエラー表示

# yum -y install poppler-data

 evinceで日本語がまったく表示されなかったので、poppler-dataというのを調べてインストールしました。確かに日本語も表示されるようになったのですが、端末からevinceを起動するとエラーメッセージが出ています。poppler-dataというのを使ったこと自体初めてですが、そのうち直したいと思います。

 先に、
ln -s /usr/share/ghostscript/8.70/Resource/CMap /usr/local/teTeX/share/texmf/dvipdfmx/
というリンクも張ったのですが、効果なし。あるいは存在しないdvipdfmというディレクトリを作って、そのなかにシンボリックリンクを置かなければならないのかもしれません。これまではそうしてきたような気もしますが、試していません。←(ダメでした)


[root@vmf ptetex3-20090610]# ln -s /usr/share/ghostscript/8.70/Resource/CMap/Adobe-Japan1-UCS2  /usr/share/poppler/cMap/Adobe-Japan1/
を実行することで、
Error: Couldn't find ToUnicode CMap file for 'Adobe-Japan1-UCS2'
というエラーメッセージは消えたのですが、
まだ、
(evince:27081): GLib-GObject-CRITICAL **: g_object_ref: assertion `object->ref_count > 0' failed

(evince:27081): GLib-GObject-CRITICAL **: g_object_ref: assertion `object->ref_count > 0' failed

(evince:27081): GLib-GObject-CRITICAL **: g_object_ref: assertion `object->ref_count > 0' failed

というのが残っています。

 acroread(Adobe Reader)だとエラーは出ませんでした。



posted by hirono at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LaTeX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33809122

この記事へのトラックバック