-->
./
<!-- フラ&#65533;ュが見れな&#65533;のためにここに何か書&#65533; --> フラ&#65533;ュがインス&#65533;&#65533;ルされて&#65533;&#65533;たいで&#65533;&#65533;&#65533;

2010年02月28日

prototype.jsと同時に使うには - jQuery 1.3.2 日本語リファレンス

prototype.jsと同時に使うには - jQuery 1.3.2 日本語リファレンス
日本でも人気の高いprototype.jsのようなライブラリを、既に用いてサイト構築をしている人も多いかと思います。
しかし、新たにjQueryも試してみたい。あるいはjQueryで作られたライブラリを導入してみたい...というような場合、最も問題になるのは「$」関数の扱いです。

prototype.jsにおいて、$は"document.getElementById"に代わるもので、非常によく使われます。
一方でjQueryでは核であるjQueryオブジェクトのことで、これを使わずにjQueryのコードを書くことは、ほぼ無いでしょう。

これらを共存させるには、jQueryの"noConflict"を使います。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

jQuery の魔法

jQueryの魔法 - [JavaScript]All About
jQueryの特徴
jQueryは、最近急速に人気を増してきているJavaScriptライブラリです。 短いコードで多くの処理を安全で簡単に実行できる優れたライブラリのひとつです。


RailsにjQueryの導入

jQuery on Rails - ナカオ日記−フリーランスの轍
ruby script/plugin install http://ennerchi.googlecode.com/svn/trunk/plugins/jrails


その後、headタグ内に

<%= javascript_include_tag :defaults %>

追記:2010/03/02
 先に、
sudo gem install jrails
           が必要みたいです。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

「恥を知れトヨタ!」女性証言は疑問だらけ

「「恥を知れトヨタ!」女性証言は疑問だらけ」:イザ!
 トヨタの大量リコール問題で、米下院の公聴会に出席した米国人女性の証言に疑問の声があがっている。女性が全世界に向けて「恥を知れ、トヨタ!」とののしったトヨタ車は事故後、修理せずに転売され、その後は一度もトラブルなく走り続けているというのだ。専門家らも、証言のような制御不能状態に陥ることはあり得ないと首をかしげている。


posted by hirono at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月25日

datetime_selectのオプション

date_selectとかdatetime_selectとかのオプション - zenpouの日記
1. :order => [:day,:month,:year ] # 選択する項目の順番を入れ替える
2. :discard_year => true # 年のセレクトボックスを削除する。
3. :discard_month => true # 月以降のセレクトボックスを削除する。(日も削除される)
4. :discard_day => true # 日のセレクトボックスを削除する。
5. :discard_hour => true # 時間のセレクトボックスを削除する(分も削除する)
6. :discard_minitu => true # 分のセレクトボックスを削除する。
7. :include_seconds => true # 秒も含める。
8. :start_year => 2007 # 年のセレクトボックスの開始年を設定する。
9. :end_year => 2007 # 年のセレクトボックスの終了年を設定する。
10. :use_month_numbers => true # 月を数字で表示する。
11. :use_month_short_month => true # 月を短縮名で表示する。
12. :add_month_numbers => true # 月を数字+名前で表示する。
13. :use_month_names => %w(Januar Februar Marts ...)) #月の表示名を変更して利用する。
14. :minute_step => 5 #分のステップを変更する。(例だと5分単位)

 参考にさせていただきました。今まで気がつかなかったのですが、デフォルトだと前後5年しか選択できないみたいです。

<%= f.datetime_select :make_date, {:start_year => 1990, :end_year => 2014,:use_month_numbers => true} %>

Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

sudo apt-get install vim-rails

oranblue - ubuntuでvimを使ってRuby on Railsする
4.aptでvim-railsのインストール 再びaptでvim-railsというパッケージのインストールです。aptとgemとごちゃまぜで気持ち悪いですが、見ないフリします。rails.vimというプラグインがありますが、dpkg -L vim-railsで確認したところ、同梱されているみたいなので、vim-railsを入れるとrails.vimもインストールされます。 $ sudo apt-get install vim-rails 5.vim-railsの設定 これは必要なのかどうかうろ覚えです。vim-railsをSwitchingしたよーとか、処理できないものがあって、それは無視したとかでますが、一応実行しておいた方がいいんじゃないでしょうか? $ vim-rails-setup
vim-railsは今まで使ってきましたが、ソースコードをダウンロードするなりしてインストールしてきたような気がします。apt-getで簡単にインストールできるみたいです。

Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

2010年02月23日

[エントリー名] パーシャル(部分テンプレート)における連番

Entrydatas: view_entry_text
(部分テンプレート)
<div id='dbs1_entry_items' style='background-color:
  <%= dbs1_entry_dbs1_item_counter.modulo(2).nonzero? ? "whitesmoke" : "gainsboro" %>
  ; margin:5px 5px 5px 12px; padding: 5px 5px 5px 5px;'>
  <%=h dbs1_entry_dbs1_item_counter + 1 %><br />
  <b>Title:</b>
  <%=h dbs1_entry_dbs1_item.title %>
  <br />
  <b>Url:</b>
  <%=h dbs1_entry_dbs1_item.url %>
  <br />
  <b>Text type:</b>
  <%=h dbs1_entry_dbs1_item.text_type %>
  <br />
  <b>Item content:</b><br />
  <%=h dbs1_entry_dbs1_item.item_content %>
</div>


(呼び出し側)
  <%= render(:partial => "dbs1_entry_k_item", :collection => @dbs1_entry.dbs1_items) %>


 呼び出されるごとに、背景色を変えています。

参考:http://rails.to/files/four-days-on-rails-2.3-ver-1.0.pdf

posted by hirono at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

2010年02月21日

「残念ながら1審とは違います。意見陳述の制度はありません」と認めず、数分で結審

福岡の強制わいせつ致傷:裁判員裁判で実刑、被告の意見陳述認めず−−控訴審 /福岡 - 毎日jp(毎日新聞)
 強制わいせつ致傷罪に問われ、福岡地裁の裁判員裁判で懲役2年6月の実刑判決を言い渡された春日市、無職、安武輝彦被告(25)の控訴審初公判が19日、福岡高裁であった。陶山博生裁判長は、弁護側が反省の弁などを述べさせるため請求した被告の意見陳述を「残念ながら1審とは違います。意見陳述の制度はありません」と認めず、数分で結審した。判決は来月3日の予定。


posted by hirono at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事裁判

2010年02月20日

[エントリー名] passengerの設定(Ubuntu9.10)

Entrydatas: view_entry_text
[登録日時] 2010年02月20日(Sat)21時43分

[最終更新] 2010年02月20日(Sat)21時43分

[エントリー名] passengerの設定(Ubuntu9.10)

[カテゴリ] Rails ubuntu Apache
関連・参考情報:
URLリンク http://d.hatena.ne.jp/lagos_on/20090705/1246751141

[内容]

必要なパッケージをインストール(インストール済みは不要)
sudo apt-get install apache2
sudo apt-get install ruby ruby-dev irb libopenssl-ruby
sudo apt-get install apache2-prefork-dev libapr1-dev libaprutil1-dev

sudo gem install rails
sudo gem install passenger

passengerの設定コマンドを実行
passenger-install-apache2-module

# 次のような設定方法のメッセージが表示されるので、
Please edit your Apache configuration file, and add these lines:
に続く情報をもとに、ファイルを作成

u9@ubuntu:~ % cat /etc/apache2/mods-available/rails.load
LoadModule passenger_module /usr/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9/ext/apache2/mod_passenger.so
u9@ubuntu:~ % cat /etc/apache2/mods-available/rails.conf
PassengerRoot /usr/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9
PassengerRuby /usr/bin/ruby1.8


モジュールを有効にする。
sudo a2enmod rails

バーチャルホストの設定
cd /etc/apache2/sites-available/
sudo vi rails-apache ←設定ファイルを作成
sudo a2dissite default ←もとからの設定を無効
sudo a2ensite rails-apache

/etc/hostsの編集(設定したServerNameの追加)
127.0.1.1 www.u9-rails.net もとからあるホストネーム

Apache2の再起動
sudo apache2ctl restart

rails-apacheの内容

ServerName www.u9-rails.net
ServerAdmin webmaster@localhost
DocumentRoot "/home/u9/www"
RailsBaseURI "/kokuhatu"
# RailsEnv "development"

Options Indexes ExecCGI FollowSymLinks
AllowOverride All
Order allow,deny
Allow from all



ErrorLog /var/log/apache2/error.log

# Possible values include: debug, info, notice, warn, error, crit,
# alert, emerg.
LogLevel warn

CustomLog /var/log/apache2/access.log combined
ServerSignature On

Alias /doc/ "/usr/share/doc/"

Options Indexes MultiViews FollowSymLinks
AllowOverride None


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

2010年02月19日

フォト蔵に画像をアップロードするスクリプト

% cat /usr/bin/photozou-up.sh<Cygwin用>
#!/usr/bin/bash
if [ $# -ne 1 ]; then
    echo "引数に画像ファイル名を一つ指定してください。"
    exit 1
else
    echo "${1}をフォト蔵にアップロードします。"
fi

TEMPFILE="$$.tmp"

 curl -X POST --user 登録メールアドレス:パスワード  -F "album_id=アルバムID" -F "photo=@${1}" \
 http://api.photozou.jp/rest/photo_add > ./$TEMPFILE

 res=$( sed -e '1,/^.*\[CDATA\[/d' -e 's/^.*\[CDATA\[//' -e 's%]]>%%' -e 's%%%' \
  -e 's/width=\"[0-9]*\" height=\"[0-9]*\"/width=\"800" height=\"450\"/' $TEMPFILE \
  | perl -p -e \
's/^(.+show\/\d+?\/)([^"]+)(.*
| nkf -s)
 echo $res | putclip
 echo $res

rm ./$TEMPFILE
echo $res

rm ./$TEMPFILE


U9:[156] % cat /home/u9/local-bin/photozou-up.sh   <Linux Ubuntu9.10用>                                                               [~]
#!/bin/bash
if [ $# -ne 1 ]; then
    echo "引数に画像ファイル名を一つ指定してください。"
    exit 1
else
    echo "${1}をフォト蔵にアップロードします。"
fi

TEMPFILE="$$.tmp"

 curl -X POST --user メールアドレス:パスワード  -F "album_id=アルバムID" -F "photo=@${1}" \
 http://api.photozou.jp/rest/photo_add > ./$TEMPFILE

 res=$( sed -e '1,/^.*\[CDATA\[/d' -e 's/^.*\[CDATA\[//' -e 's%]]>%%' -e 's%%%' \
  -e 's/width=\"[0-9]*\" height=\"[0-9]*\"/width=\"800" height=\"450\"/' $TEMPFILE \
  | perl -p -e \
's/^(.+show\/\d+?\/)([^"]+)(.*
| nkf -s)
 echo $res | xsel -i
 echo $res

rm ./$TEMPFILE




 メールアドレス、パスワードともに""や''で括りません。

Powered by ScribeFire.



posted by hirono at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Passenger Rails

参考:http://blog.livedoor.jp/kaznobster/archives/1158745.html

sudo yum install httpd-devel
sudo gem install passenger
sudo passenger-install-apache2-module

/etc/httpd/conf/httpd.confの追加記載
   
                DocumentRoot "/home/hideki-01/public_html"
                        RailsBaseURI "/kokuhatu"
   #            RailsEnv "development"
       
                Options Indexes FollowSymLinks
                AllowOverride None
                Order allow,deny
                Allow from all
       

   



   LoadModule passenger_module /usr/local/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9/ext/apache2/mod_passenger.so
   PassengerRoot /usr/local/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9
   PassengerRuby /usr/local/bin/ruby



1600x900 WindowsXP
entrydata-apache_20100219
entrydata-apache_20100219 posted by (C)hirono-hideki


1600x900 Linux Firefox
entrydata-apache-f8_20100219
entrydata-apache-f8_20100219 posted by (C)hirono-hideki


 1024x768の解像度ですが、mongrellには出ないレイアウトの乱れが出て、気になります。
entrydata-appache-assenger-f8_20100219
entrydata-appache-assenger-f8_20100219 posted by (C)hirono-hideki


entrydata-sakura-1024x768_20100219
entrydata-sakura-1024x768_20100219 posted by (C)hirono-hideki


Powered by ScribeFire.



posted by hirono at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

■[話題]警察庁が警察相談の全件記録指示 事件防止に管理も徹底/落合弁護士のブログ

2010-02-18 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」■[話題]警察庁が警察相談の全件記録指示 事件防止に管理も徹底
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010021801000262.html

警察庁によると、これまでは警察署を訪れた相談者が話しているうちに納得して相談自体を取り下げたり、警察の所管外であるとして対応しなかった場合は、最初に受け付けた署員らだけで処理し、文書記録を残さないことがあった。

警察庁の新方針では、交番や夜間の当直も含め相談すべてを文書に記録した上、専従担当者に連絡して集約・管理する。

記事では「納得して」とありますが、日本の警察の得意技は、被害相談等で訪れた人に、何だかんだと難癖をつけ嫌々、渋々、そのまま持ち帰らせること(こういうものは、常識的に「納得」」とは言わないと思いますが、警察側では「納得」の中に入れられてしまいます)、あるいは、表面上は親切に話を聞いた振りをしておいて、その後は徹底的に放置して時間の経過の中であきらめさせることで、両者をうまく使い分けながら面倒な仕事はできるだけしない、昇進にプラスになるような、点数稼ぎになるようなことは一生懸命(一生懸命に見えるように)やる、というのが日本の警察官の基本中の基本と言っても過言ではないでしょう。桶川ストーカー殺害事件のような警察官の怠慢事例は、こういった事情の中で起きてきているものです。

警察庁が一生懸命に旗を振ったところで、こういった悪弊は現場の警察官の身体の隅々まで染み込んでいますから、一朝一夕に改めるのは無理でしょう。

文書を作成して管理、と言っても、文書を適当に書いたり、でっち上げたりするのも警察の得意技の1つである以上(桶川ストーカー殺害事件のように)、どこまで実効性があるのか、はなはだ疑問です。

警察へ被害相談等で行こうとする人は、こういった悪弊の巣窟へ行く、という意識を予め持っておくべきではないかと思います。


 なるほどと、うなずける、納得性の高いお話ですが、元検察官の評価であるだけに、いっそう複雑な思いもあります。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 警察

2010年02月18日

RESTFul な I/Fにする

大場寧子のホームページ - コントローラをRESTfulにする
コントローラのI/FをRESTful にするには、roots.rb で map.resource または map.resources を使います。((-ここでいうリソースは、扱うモデルインスタンスのことであると考えると理解しやすいと思います。-))次の例では、ProjectsController の I/F を map.resources を使って RESTful にしています。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby

2010年02月17日

明石歩道橋事故、取り調べ全面可視化 検察官役の弁護士方針

NIKKEI NET(日経ネット):社会ニュース−内外の事件・事故や社会問題から話題のニュースまで
 元兵庫県警明石署副署長の強制起訴が決まった同県明石市の花火大会事故で、検察官役を務める弁護士が今後の元副署長らへの取り調べの全過程を録音・録画(可視化)する方針であることが16日、神戸地検関係者や県弁護士会関係者への取材で分かった。  取り調べの一部を可視化する試みは始まっているが、全面可視化が実現すれば初めてのケースとなる。

「3人が所属する県弁護士会は昨年12月、「直ちに取り調べの全過程の可視化を求める」とする会長声明を発表している。」、そうです。

Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 捜査・取り調べ

Eclipse(Aptana)gitプラグイン

参考:
http://fenrir.naruoka.org/archives/000697.html
http://d.hatena.ne.jp/griffith181/20091113/1258073785

http://iteman.jp/blog/2009/03/egit.html

EGitでできないこと

  • ブランチを削除できない
  • ブランチ間のマージができない
  • 各コマンドに対してキー操作を割り当てることができない




u9-aptana_20100217
u9-aptana_20100217 posted by (C)hirono-hideki


u9-aptana-git_20100217
u9-aptana-git_20100217 posted by (C)hirono-hideki


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Rails

2010年02月16日

地検の全検事参加・弁護士会は精鋭で…新作戦(読売新聞) - Yahoo!ニュース

地検の全検事参加・弁護士会は精鋭で…新作戦(読売新聞) - Yahoo!ニュース
2月16日17時29分配信 読売新聞  今後、大幅な増加が見込まれる裁判員法廷に、検察と弁護士会が対照的な作戦で臨もうとしている。  最高検は中堅・若手の検事全員に裁判員裁判を経験させるよう、全国50地検に通知。特捜部所属の検事も対象で、経験者の層を厚くする狙いがある。これに対し、弁護士会側では、裁判員裁判の弁護に意欲的な弁護士に集中的に担当させることで、検察側に対抗する構えだ。  都市部の地検ではこれまで、一部の検事がほぼ専従して裁判員裁判を担当してきた。最高検によると、今後はこれを転換し、来年3月までに、都市部の地検の副部長以上や地方の検事正、次席検事を除く全員(約1000人)に、裁判員裁判対象事件の捜査から公判前整理手続き、公判までをできるだけ担当させる。  大型経済事件や汚職の摘発を担う東京、大阪、名古屋各地検の特捜部や、公安、交通両部に所属する検事も対象で、最高検では、「これから幹部になる検事が裁判員裁判を全く経験していないのでは困る。件数の増加に対応するためにも、全検事が経験する必要があると判断した」としている。  一方、最高裁による裁判員経験者らへのアンケートなどで、裁判員へのアピール度で検察側に後れを取る結果が出ている弁護士サイド。高い技術を持つ弁護士を裁判員裁判の国選弁護人につけ、対抗しようという動きが広がっている。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員制度

「犯した罪を反省するのが普通の人間。検察官にも普通の人間の行為をしてほしい」と訴えた。

「布川事件」弁護団、水戸地検に謝罪申し入れ(読売新聞) - Yahoo!ニュース
 茨城県利根町で1967年に起きた「布川事件」の弁護団は15日、水戸地検を訪れ、「違法・不当な捜査活動、公判活動が裁判所の判断を誤らせ、2人に42年に及ぶ苦難を強いた」などとして、強盗殺人罪で無期懲役刑を受けた桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(63)に対し、謝罪するよう申し入れた。  最高裁は昨年12月、第2次再審請求の特別抗告審で、再審開始を認めた東京高裁の決定を支持し、検察側の特別抗告を棄却する決定をした。  弁護団は、同地検に対し、これまでの公判で提出されていない杉山さんの取り調べ時の録音テープや目撃者の供述調書など計6点を証拠開示するとともに、再審請求審に提出された証拠に同意し、新たな証拠調べを請求せず迅速に審理するよう協力を求めた。  これに対し、検察側は「検討する」としたが、具体的な発言はなかったという。取材に対し、同地検は「コメントは出さない」としている。  水戸市内で記者会見した桜井さんは「犯した罪を反省するのが普通の人間。検察官にも普通の人間の行為をしてほしい」と訴えた。


Powered by ScribeFire.

posted by hirono at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 検察